KOTOKO - Wing my Way

作詞:KOTOKO

作曲:高瀬一矢

編曲:高瀬一矢

 

(たか)らかな(てん)(あお)いだ

とび()(しろ)いとりのむれに

のせたゆめはどこへゆくのとたずね

かぜにとばされておもいも

よらない迷路(めいろ)にまよっても

さがしにゆこう ながれるくも ()いかけ

たとえば この(さき) どこかてみちがとだえても
つづく大地(だいち)()てしないちずを()こう
まちがいなどおそれることはない
ここからはじ(はじ)まるむげんのものがたりは
ほうぶつせんを()
ちへいせんのむ()こうがわまでつづいてゆく
どんなに(かな)しいことがあっても
(なみだ)のあとは きっと
だれかが(たび)をする
希望(きぼう)(みち)になるよ

(こた)えのなぃパズル(ぱずる) といて
阶段(阶だん)をひとつのぼって
(すこ)(たか)いめせんに なにが(うつ)?
はじめてえだからとびだつ
ことりのようにむねをはって
(ふる)えながら 摇れながらも ()ばたこう

たとえば この(さき)
大地(だいち)がそこでとぎれても
つばさひろげて 大空(おおぞら)のかなたをめざそう
おわりをきめるのは かんたんだけど

ここからはじまるむげんのものがたりは
プリズム(ぷりずむ)のなか中摇(なか摇)れる
七色(なないろ)(ひかり)をてらしすすんでゆく
かわってゆくこと (おそ)れないで
とおまわりの(みち)にも
けっしてむだではない (なに)かがさいているよ

(たと)えば この(さき)
そらがくもにおおわれても
(とも)()()
そらいろのみちをつくろう
()まること (いま)はえらばないで
ここから(はじ)まるむげんのものがたりは
ほうぶつせんを()
ちへいせんの()こうがわまでつづいてゆく
どんなに(かな)しいことがあっても
なみだのあとは きっと
だれかが(たび)をする
希望(きぼう)(みち)になるよ

創作者介紹

折翼之流

G毛 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()